インスペック株式会社は暮らしを支えるテクノロジーを見つめています。

基板AOI

Automatic Optical Inspection

インスペックは、液晶用TABテープ分野の標準AOIとして数多くの実績を積み上げてきましたが、そのコア技術である「測長アルゴリズム」を搭載し、従来AOI比で数倍の検出能力を持つ高性能基板AOIを実現いたしました。その高い検査性能は、ハイエンドのCPU用半導体パッケージ基板を始め精密基板分野で高い評価をいただいております。
進化を続ける精密基板メーカーの皆様に、必ずやご期待に添えるものと確信いたします。

特徴

  • ・高感度かつ高速処理を実現
  • ・弊社独自の照明構成であらゆる表明光沢度に対応
  • ・濃淡画像によるサブピクセル測長処理アルゴリズムによる高精度検査
  • ・SX5400/SX5300にはフォーカス制御が標準搭載
  • ・全てのパターン(線幅、間隔)を計測判定(※右図)
    画像クリックで拡大表示
  • ・超ファインパターン(L/S 5/5μm)から通常のパッケージ基板までの提案が可能
  • ・検査結果に欠陥切り出し画像を表示

各種お問い合わせはこちら

ページの先頭に戻る