インスペック株式会社は暮らしを支えるテクノロジーを見つめています。

最終外観検査装置(AVI)

Automatic Visual Inspection

インスペックは、リードフレームから液晶用COF、さらにはCSPやFC等、半導体パッケージの検査分野で数多くの検査装置を開発し供給してまいりました。これらの実績で積み重ねた高度な検査技術を余す所なく投入し、全く新しい発想にもとづく画像システムを搭載した、次世代まで対応可能な最新の基板AVIシリーズを展開してまいります。
進化を続ける精密基板メーカーの皆様に、必ずやご期待に添えるものと確信いたします。

特徴

  • ・フレーム状態や個片状態でも自動搬送システムで提案が可能
  • ・複数の照明条件で部位ごとに独立した検査が可能。
     最大3種までの切替が可能(※右図) 画像クリックで拡大表示
  • ・濃淡処理/カラー処理の最適な検査処理で提案が可能

各種お問い合わせはこちら

ページの先頭に戻る